防災体制

防災組織は、本部長(理事長)、副本部長(副理事長)以下、情報班、消化班、救助救護班、避難誘導班、生活班の5つの班から構成されます。

管理組合理事をはじめ、毎年輪番制で担当を決めます。

防災訓練

いつ来るか分からない災害。いざというときに役立つのは経験です。

1回/年の防災訓練。充実した訓練内容で、毎年8割近い参加率を誇っています(2017、2018年は8割超えの参加率)。